快適部屋のレシピ

一級建築士×インテリアコーディネーター×宅地建物取引士が綴る、建物・家具レイアウト・引越に関するブログ

【情報】ベッドのサイズの大きさは?

この記事をシェアする

f:id:kaiteki-heya:20200220001636p:plain

 ベッドのサイズには様々あります。

それぞれの特徴や適用人数等ご存じでしょうか?

f:id:kaiteki-heya:20200216212241p:plain

寝やすさや部屋の大きさを考慮して、適切なベッドサイズを選んでください。

以下にそれぞれのベッドサイズをご紹介します。

 

 

①セミシングル(幅:80~90cm)

f:id:kaiteki-heya:20200216212109p:plain

やや幅が狭い1人用サイズ。

部屋が狭い場合や子供の場合は検討してもよいと思います。

 

②シングル(幅:90~100cm)

f:id:kaiteki-heya:20200216212115p:plain

1人用にぴったりのサイズ。

標準的なため種類も豊富で様々なレイアウトに対応しやすい。

 

③セミダブル(幅:120cm)

f:id:kaiteki-heya:20200216212123p:plain

ゆったりとした幅が広めの1人用サイズ。

ダブルと言葉がついていますが2人用ではありません。

 

④ダブル(幅:140cm)

f:id:kaiteki-heya:20200216212128p:plain

2人用にぴったりのサイズ。

1人で贅沢に大の字で寝たい方にもおススメです。

 

⑤クイーン(幅:160cm)

f:id:kaiteki-heya:20200216212134p:plain

ゆったりとした幅が広めの2人用サイズ。

シングルの約1.5倍で広めの寝室での2人用におススメです。

 

⑥キング(幅:180~200cm)

f:id:kaiteki-heya:20200216212140p:plain

大人2人、子供1人でも寝ることができるサイズ。

シングルのマットレスを2枚並べた正方形に近い。

 

まとめ

部屋の大きさに余裕がある場合、1人の場合は「セミダブル」、2人の場合は「クイーン」がおススメです。

1日の約1/4を過ごすベッドですので、妥協せず余裕をもってベッドサイズを決めましょう。

kaiteki-heya.hatenablog.com