快適部屋のレシピ

一級建築士×インテリアコーディネーター×宅地建物取引士が綴る、建物・家具レイアウト・引越に関するブログ

【旅行】ローマ①体験記

この記事をシェアする

f:id:kaiteki-heya:20200503154059p:plain
 大学生時代の建築旅行体験記です。

 2009年2月~3月の約1カ月間で周遊したヨーロッパの歴史的建築・街並みの記録で、今でも色あせない風景です。

 

 今回は、第28回ローマ①です。

 ポンペイから電車で2時間ほどで到着しました。

 ローマは3回に分けて紹介します。

 

 

ローマ

  • イタリアの首都で政治、経済、文化、宗教の中心地
  • ティレニア海にそそぐテヴェレ川河口から25kmほどさかのぼった場所に位置
  • ローマ帝国の首都であったため西洋文明圏を代表する都市のひとつ
  • 昔のローマの大国さを表した「ローマは一日にして成らず」という諺もある
  • 街の美しさから「永遠の都」と称される

 

①パンテオン

  • アテナイの守護神であるギリシア神話の女神アテーナーを祀る神殿
  • 古代ギリシア時代にアテナイのアクロポリスの上に建設
  • 紀元前438年に完工、装飾等は紀元前431年まで行われた

f:id:kaiteki-heya:20200503154106j:plain

 石造りの建築としては、世界最大とされる圧倒的なスケール感の建物。2000年ほど前に建てられたとは思えません。柱は1本14mという高さで圧倒的存在感。内部に入ると天井の美しい模様と中心に大きく空いた穴から差し込む光に神秘的な感動を覚えます。

 

②コロッセオ

  • ローマ帝政期に造られた円形闘技場
  • コロシアムの語源ともなっている
  • 長径188m、短径156mの楕円形で、高さは48m、約5万人を収容

f:id:kaiteki-heya:20200503154112j:plain

 「コロッセオが崩れるときはローマも滅びる」と言われるほど、ローマの象徴として人々の注目を集めていた闘技場。現代の巨大スポーツスタジアムとほぼ同じ大きさです。1階がドーリア式、2階はイオニア式、3階はコリント式の様式がちがうアーチで飾られているのが面白い。

 

③カラカラ浴場

  • ローマ帝国第22代皇帝カラカラがローマ市街の南端付近に造営した浴場
  • 当時はアントニヌス浴場とも呼ばれていた
  • 212年から216年にかけて、カラカラ帝の治世に造営

f:id:kaiteki-heya:20200503154117j:plain

 古代ローマの人々にとっての巨大公共浴場。1日のうちのほとんどをここで過ごす人もいるほどローマでの生活において娯楽性の高いレジャー施設だったようです。浴槽は2000~3000もあったらしく、現代に置き換えても想像を超えるほどの規模ですね。

 

旅のおススメ

 ローマに本店を構えるブランドと言えばブルガリ。日本でも人気のある有名ブランドです。そのブルガリで、ローマのミステリアスな夜の女神をイメージしたフレグランスがあります。凛とした女性らしさとカリスマ性をもたらしてくれる香りはいかがでしょう?

ブルガリ ゴルデア ローマンナイト EDP オードパルファム SP 50ml GOLDEA THE ROMAN NIGHT EAU DE PARFUM SPRAY

 

 次回も、ローマをご紹介します。

 

 今すぐ旅行を検討している方は下記をクリック🖱