快適部屋のレシピ

一級建築士×インテリアコーディネーター×宅地建物取引士が綴る、建物・家具レイアウト・引越に関するブログ

【旅行】ボローニャ体験記

この記事をシェアする

f:id:kaiteki-heya:20200501215700p:plain

 大学生時代の建築旅行体験記です。

 2009年2月~3月の約1カ月間で周遊したヨーロッパの歴史的建築・街並みの記録で、今でも色あせない風景です。

 

 今回は、第18回ボローニャです。

 ヴェネチアから電車で約1時間半ほどで到着しました。

 

 

ボローニャ

  • イタリア北東部の都市
  • アペニン山脈とポー川の間にあるポー川谷に位置
  • 1088年創立の西欧諸国最古の大学「ボローニャ大学」がある
  • イタリア国内の重要な鉄道・自動車道のハブ
  • 美食の都として知られ、ボロネーゼの発祥の地

 

①ボローニャの斜塔

  • アシネッリの塔:約97m
  • ガリセンダの塔:約48m
  • 1119年までにアシネッリ―族によって建設

f:id:kaiteki-heya:20200501221456j:plain

 ボローニャの街中から見える斜塔。アシネッリの塔の498段の階段を登って頂上に。ボローニャ大学の学生の間では、ボローニャ大学の学生間では、「ボローニャ大学を卒業しないと二つの塔を上ってはいけない」という伝説があるそう。

 

②マジョーレ広場

  • 地理的にも政治的にもボローニャの中心
  • 115m×60mの長方形の大きな広場
  • 四方を歴史的建築物に囲まれる

f:id:kaiteki-heya:20200501222535j:plain

 アシネッリの塔の頂上を見下ろすと、「ボローニャのおへそ」と呼ばれるマジョーレ広場が。建物の上下で外装が異なるサン・ペトロニオ教会が目立ちます。(写真左)なんでも下半分だけの大理石は、建設途中で工事がストップして未完のまま残されたのでそう。

 

③コムナーレ宮殿(市庁舎)

  • マジョーレ広場に面する市庁舎
  • 宮殿の前には「ネプチューンの噴水」がある
  • 1425年の火災後に建築家フィオラヴァンテ・フィオラヴァンティによって再建

f:id:kaiteki-heya:20200501232552j:plain

 マジョーレ広場のカフェテラスからコムナーレ宮殿を眺める。本場のエスプレッソを初めて飲みました。市立美術館やモランディ美術館も併設しており、この場所で一日楽しめる。地元の方も多く、市民の憩いの場となっていました。

 

旅のおススメ

f:id:kaiteki-heya:20200501233740j:plain

 美食の街ボローニャで誕生したボロネーゼ。写真のボローニャ商工会議所が1982年に公認のボロネーゼレシピを定めたのだそうです。日本でもお馴染みのボロネーゼをご賞味下さい。

【4〜6人前(2〜3人前×2)】黒毛和牛の粗挽きとじっくり4時間かけて炒めた香味野菜のボローニャ風パスタ|イタリアレストラン 手作り ラ・モリサーナ スパゲッティ スパゲティ パスタ セモリナ粉 冷凍パスタソース 冷凍 宅配 イタリアン 美味しい

 

 次回は、フィレンツェをご紹介します。

 

 今すぐ旅行を検討している方は下記をクリック🖱